テレワーク増加の兆し

テレワークの増加 バーンコンサルティングソリューショングループ株式会社

社会で起きるさまざまな出来事が要因で物事が動きます。いま、社会で起きている出来事で一番影響するものいえばコロナウイルスでしょうか。この影響かはわかりませんが、 直近だと、代理店募集レプレのアクセスが大幅に増加しています。ここ2週間くらいですね。

大手企業がテレワーク(主に在宅勤務)を推奨していく中で、その取り組みがテレビやネットニュースなどに取り上げられています。そのような映像や記事を見て、個人の方がテレワークという言葉に関心を持ち出しているのかもしれません。

テレワークとは簡単に言うと、自由な働き方。在宅勤務という意味で使われることが多いです。テレ(離れた所)ワーク(働く)の意だそうですが、少し広義でかつ抽象的な言い方になってしまいますが、「縛られずに働く」というイメージですね。決められた場所へ強制的に出勤する必要がない働き方とも言えます。

ただ、コロナウイルスの影響で「外出を控えましょう」と言われてますが、正直、仕事においては、「 簡単に言わないで! 」という感じですよね。当然テレワークできない業種やテレワークではカバーしようがない仕事もあるわけで。テレワークができる業種もできない業種もどんな業種にもそれぞれのビジネスのつながり(連鎖)や事情があり、それぞれ表には見えない障害やダメージもあります。

そのあたりを経済を動かす偉い人は考慮して頂きたいですよね。とはいえ、そういった中でも個々で可能性を探すことはやめたくはないですね。 とにかく言いたいことがまとまってないですね。何が言いたいかというと、よくわからないウイルスは1日もはやく終息してもらいたいです。

関連記事

  1. FC比較フェア2018名古屋 バーンコンサルティング

    ウインクあいちで開催されたFC比較フェア2018(名古屋)に行ってきま…

  2. 常勝チームに近づくために バーンコンサルティング

    常勝チームに近づくために

  3. 自由に働く バーンコンサルティング

    時間と場所に縛られない働き方が本格的にできる時代

  4. 壁 バーンコンサルティング

    壁の向こう側を見れる人と見れない人

  5. 駐車場シェアリング必要性 バーンコンサルティング

    駐車場シェアリングの必要性

  6. ワードプレス専門スクール バーンコンサルティング

    ワードプレス専門の教室を開講します