SHARING

世の中のすべてをシェアで解決する

IT(インターネット)を介して「使われていないモノや資産」を有効活用し、新たな価値を生み出すシェアリングビジネス。カーシェアや駐車場シェア、シェアハウスやシェアオフィスなど、日本でもさまざまなシェアサービスが始まっています。

たとえば「自分が不要だと思って捨てようとしている洋服を、欲しがっている人がいるとしたら」。捨てるのはとても勿体ないこと。リサイクルよりもフレキシブルな生活スタイルを手にすることができるのが、シェアのいいところ。私たちは「世の中のすべてをシェアで解決すること」を目標に、これからも様々なシェアをご提案していきます。

シェアしたり

シェアされたり

気軽にシェアしあって

みんなでハッピー

企業同士のシェア

シェアサービスは一部の分野を除いて、個人同士の取引のものが多く見られますが、私たちバーンコンサルティングは「フリーランスによるコンサルティングサービス」を提供する中で、主に事業者同士でのビジネスシェアを推進しています。事業者同士でのシェアは、広義で見ると「部分提携」のようなものになります。これは両者の良いところを活かし、相乗させ、共に伸びていける関係を築くことを目的としています。

私たちにご依頼頂くクライアントの多くは、小~中規模のお客様が9割です。大きなビジネスを実らせるためには、なんだかんだ言ってもスピードと資本力勝負。いかに早くサービスインするか。いかに早くシェアを取るか。資本力では到底、大手にはかないません。長期戦になればなるほど勝てる確率は下がっていきます。

私たちはできる限りの「部分提携」を活用し、チームに関わる全員がそれぞれの求めるフィーを手に入れ、「全員が勝つ」というシナリオをつくるために、積極的にビジネスシェアを推進していきます。